この状況のなか、4月の月釜も残念ながら中止せざるを得ないと判断致しました。
来月からはまた再開できることを祈ります。どうぞまたのお出ましを、心よりお待ち申し上げます。

そんな中、ゆきもちそうが咲きました。
実物を昨年初めて見て、なんとも不思議な花。

メレンゲのような
着物を着ているような

月釜が開催できていたら、実物を皆様にも
お目にかけられたのに…

来年も咲いてもらえるように大事にします

 

関連記事

名残り

百日紅

たまあじさい

墨田の花火

八重咲のどくだみ

大山蓮華